【エーテルパラダイスの記者会見】Part32炎縛りプレイ攻略 ポケモンUSUM

4月 30, 2020

こんにちは。

ウルトラサン炎タイプ縛りを進めておりました。みーです。

 

 

・炎タイプを持つポケモンのみ使用

・道具、持ち物は木の実のみ(ただし炎 Zは使用可能)

・学習装置は電源OFF

の条件でストーリーを進めていました。

詳しくはこちら!

 

前回は、殿堂入りを果たし、ポニの樹林イベントを終えたところ。

 

 

マーマネのSOS

突然の来客があり、電気のキャプテン・マーマネが家にやって来ました。

かなり、慌てている様子。

 

”謎の組織が現れて、フェスサークルが乗っ取られた!”

 

 

マーマネの作ったシステムのセキュリティを突破されたそう。

 

一緒に城の中に入ると、全身黒づくめの服装…胸には「R」の文字。

 

城を乗っ取たのは、「R」でお馴染み、ロケット団。

また、この城では、自分の手持ちポケモンは使えないので、バトルエージェントでロケット団をやっつけました!

 

 

「だっしゅつボタン」を手に入れ、自宅へと帰りました。

 

 

 

ニャースがテレビをつけた!

帰宅すると、ニャースがママの真似をして、テレビをつけました。

 

そこに映っていたのは、何でもないCMとかではなく、見覚えのある人たち。

エーテル財団のルザミーネザオボー、昨日タイプ:ヌルを渡してくれたビッケ

エーテルパラダイスからの中継の記者会見…!

 

ネクロズマが光を奪いにアローラにやってきた、この危機は去った。

という内容。

しかし、背後にウルトラホールが開いて…

 

レインボーロケット団という組織が現れ、大混乱。何かのパフォーマンスなと疑う記者も。

 

 

 

すると、リーリエがやってきて、

何かのパフォーマンスかもしれないけど、エーテルパラダイスの様子を見てくる

ということで、出ていきました。

 

 

次回は、ウルトラサン エピソードRRです!

では!(/・ω・)/

 

炎縛りプレイ日記一覧はこちら!