【エスパータイプ】オス・メス姿の違うポケモン比較(初代~第七世代)

10月 2, 2020

こんにちは!ポケモン好きのみーです!

このページでは、エスパータイプを含む♂♀の違いのあるポケモンを比較しています。

 

世代別に書いてますので、
ぜひ、ゆっくり見てみてください(*’ω’*)

 

 

初代・カントー地方

 

ユンゲラー

【エスパー】

左:オス  右:メス

スプーンがトレードマークのユンゲラー。

ユンゲラーのオスメスの違いは、ヒゲにあります!

オスの方がメスより、長くなっているんですよー!

 

 


フーディン

【エスパー】

左:オス  右:メス

ユンゲラーから進化したフーディン。

2本のスプーンを操りますね。

ユンゲラーと同じく、ヒゲ長い方がオスです!

 

 


スリーパー

【エスパー】

左:オス  右:メス

振り子をゆらゆら~スリーパー。

スリーパーのオスメスの違いは、首元の白い飾り部分の大きさの違いです!

メスの方が、ふさふさが大きくなっていますね!

 

 

 

第2世代・ジョウト地方

 

ネイティオ

【エスパー・飛行】

左:オス  右:メス

ネイティオにもオスメスで違いがあるんですよ!

さて、どこだと思いますかー?

違いなんてないように見えますよね。

 

 

正解は…

横から見てみると、

左:オス  右:メス

胴体の横線の数に違いがあります!

オスは3本で、メスは2本になっています!

これは難しいですね!!

 

 


ソーナンス

【エスパー】

左:オス  右:メス

アニメでは、ロケット団・ムサシのボールから勝手に出てくるシーンが多いソーナンス。

なきごえはそのまま「そぉ~なんす!!」笑( *´艸`)

ソーナンスのは結構有名ですね!

メスには口紅を塗っているかの様に、口元が赤くなっています!

 

 


キリンリキ

【ノーマル・エスパー】

左:オス  右:メス

意外にもノーマルも含む、キリンリキ。

キリンリキのオスメスの違いは、体の模様にあります!

オスは、黒い部分が広くメス黄色の部分が広くなっています。

色が反転してますね!

 

 

第3世代・ホウエン地方

 

アサナン

【格闘・エスパー】

左:オス  右:メス

アサナンってずっと、あぐらをかいてヨガやら 瞑想をしているイメージ。

普通に立っている姿を見た時はビックリしました(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

…そんな事は、置いといて。

 

アサナンのオスメスの違いは、

顔の両脇、耳なんですかね…?

チャーレムと同じく、飾りのようなものの位置が違います!

オスは、気持ちの方についていて、

メスの方についています。

横長と三角形に見えます。

こんなのイメージしてます( *´艸`)

 

 


チャーレム

【格闘・エスパー】

左:オス  右:メス

チャーレムのオスメスの違いは、頭に注目してみてください。

頭のお団子?飾りのようなものが大きい方オスで、

小さい方メスです!

身長差がある、と覚えたら分かりやすいですね(*’ω’*)

 

※第4世代・シンオウ地方、 第5世代・イッシュ地方のポケモンは、該当なしです。

 

 

第6世代・カロス地方

 

ニャオニクス

【エスパー】

左:オス  右:メス

ニャオニクスは一目で違いが分かりますね!

オスは体が青い部分多くメスは体が白い部分多くなっています。

進化前のニャスパーは違いはないのにびっくりです!٩( ”ω” )و

 

 

※第7世代・アローラ地方のポケモンは該当なしです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

計9体いました。

♂♀の違いに着目してみるのも、面白いですよね!

 

少しでも楽しいと思っていただけたら、嬉しいです!
一覧、第8世代についてはこちら!

では!(/・ω・)/

 

 

シールド実況こちらも是非!