”盗み”の本当の理由が感動過ぎる!?伝説の”あの兄妹”が仲間に! ポケモン青の救助隊(11)

5月 7, 2020

こんにちは(・´з`・)

ポケモン・青の救助隊を完全初見で進めております。

たかどんです。

 

前回は、カクレオン商店の「技マシン」が盗まれた、という事件で終わりましたね!

 

 

 

お尋ね者を探すべく、「きたのさんみゃく」へ

「きたのさんみゃく」は天気がよくコロコロ変わるな、という印象でした。

 

出現ポケモンはオニドリル、オオスバメ、トゲチッス、ヨルノズクなどの飛行ポケモンなどなど。

 

10Fで Lv.34のイトマル、
24Fで Lv.25のハブネーク が仲間になりました!

 

 

 

盗みを働いたのは”意外すぎる”ポケモン

最上階の25Fに到達すると、意外なポケモンが…!

 

ラティオスです!!

 

カッコよいっ!!

なんだか、悪者感がしません。

 

どうしても、というならバトル!

 

 

 

ラティオスを撃破すると、ポケモン広場にて事情聴取。

 

 

カクレオンの怒りの矛先がラティオスに! やいやい!

 

「技マシン」を盗んでいったのは良くないことですが、これには深い深い訳があったのです…。

 

 

 

盗んだ本当の理由

ラティオスの話を要約すると、

  • ラティアスという妹がいる。
  • ラティアスと一緒に「きたのさんみゃく」辺りを飛行していたら突然、隕石が飛んできた。
  • 翼に隕石が当たってしまい、翼を傷めたラティアス「ならくのたに」へと落下してしまった。

 

「ならくのたに」の奥底に落ちたものは2度と出てこれない、というとんでもなく恐ろしい所のようです。。。

 

 

その話を聞いた相棒ピカチュウは閃いたのです!

ラティアスにぶつかった隕石は、もしかしたら星を破壊した時の破片かも!?

→こちらを参照ください

 

 

ラティオスは自力で辿り着くことが出来ず、技マシンを使い、ラティアスの元へ行けたらキチンと返そうと思っていたそうです。

妹を助けたいだけだった…やっぱりラティオスは悪者ではありませんね。

 

 

ならくのたに」はとても危険な場所。ラティオスはこう語りました。

ラティアスは奥底から出られず、ずっと1匹。

もしも、ラティオス自身も出られなくなってしまっても、2匹でいられればラティアスも寂しがらずに済む…。

 

まさに命がけ!

なんて優しいのでしょうか…(´Д⊂ヽ

 

 

 

タカドンのポケモンズも、ラティアスの救助をすべく、危険だという「ならくのたに」へ向かいます!

 

 

 

ならくのたに

ここのダンジョンは、天候が「砂嵐」の階あり。

ラグラージのタカドンは無傷ですが、仲間にダメージが入ってしまいます。

 

出現ポケモンは

「きたのさんみゃく」と同様、オオスバメ、レディバ、ピジョットなどの飛行ポケモンなど。

あとストライク や ラッタとか。

 

B15FでLv.25のプテラが仲間入り!

 

 

B25Fまで進むと、いました!

ラティアス!!

 

翼は傷むものの、無事!

 

 

奥底から地上へは、天空の塔に行く時に使った「テレポートの結晶」でテレポートします!

 


 

 

ポケモン広場でラティ兄妹の感動の再会…!!

 

カクレオンもウルウル。。

盗みに入られたこともすっかり許しているみたいです。

 

 

 

ラティ兄妹はポケモンズにお礼したいと言いますが、お金とかは持っていない、という事で…仲間に加わりました!

ラッキー!!

 

ラティオスはLv.30、ラティアスはLv.28…これからたくさん救助に行ってお互い強くなろう!

 

 

 

今回は、美しい兄妹愛の感動を最後に締めくくりましょうかね。

では!(/・ω・)/

 

次回は、幻を追い求めるフラフラなポケモン(?)の登場です!

 

【一覧はこちら】

 

↓↓ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX 体験版!↓↓